ブログBlog

スポーツアパレル市場規模

2017/09/20

こんにちは。スポーツシューズ・アパレル アナリストの河端 香織(かわばた かおり)です。
スポーツの秋になり、スポーツショップやブランドショップには新作ウェアやシューズが並んでいます。

 

弊社エヌピーディーグループの『Sports Tracker *1』では、スポーツシューズ・スポーツアパレルの市場規模や伸び率と共に、使用目的も毎月調べています。

 

スポーツアパレル市場は、2014年は4470億円(販売金額規模)でスポーツシューズの94%でした。
しかし2015年の成長率がー7%と落ち込み、他方スポーツシューズはスニーカーブームもあり2016年まで2年間2桁成長を続けました。
結果、2016年のスポーツアパレル市場規模はスポーツシューズの74%でした。

 

しかしスポーツアパレルは2016年成長率が4%、2017年上半期(2017年1月~6月計)は前年比1.1%増と落ち着きは見せたものの、かつてのマイナス成長からの脱却を見せています。
使用目的別に見ると、上半期トレーニング使用は前年比20%増の高い成長率でした。
またアスレジャーへの関心の高まりなどもあり、2017年はゆるやかな成長の年になるのではないかと予想しています。

*1  Sports Tracker

スポーツアパレル・シューズ市場における消費者購買行動を時系列で把握できる世界最大規模の消費者パネルデータベースです。市場のトレンドやビジネスチャンスを特定し売上を伸ばすために必要な、製品トレンドと消費者動向について包括的な情報が得られます。カテゴリー、ブランド、アイテムレベルで自社製品、競合他社製品のパフォーマンスを分析できます。
詳細URL: http://www.npdjapan.com/solutions/sports/