ブログBlog

シリアル市場規模-フルグラ食べきりサイズ発売

2017/08/10

フードサービス シニアアナリストの東(あずま)さやかです。

 

近年健康志向が高まっていると言われ、シリアルも注目を集めています。

カルビーはフルグラの1色食べきりサイズを発売すると発表しました。
単身世帯やシニア層に多い個食需要の取り込みを狙っているそうです。

確かにシリアルは、大袋の商品が多く、食べきれなかったり、湿ってしまったり、他の味を試してみたい場合に躊躇してしまったりしますよね。

弊社外食・中食情報サービス「CREST」では、メニューごとの市場規模が食機会という単位で分かります。CRESTによると、シリアルの食機会市場規模は、2014年から2年で29%も伸長しています。
シリアル喫食者の世帯人員数をみると、一番多いのは4人以上の世帯です。大袋が多いこととつながりますね。でも次に多いのは1人世帯です。確かにこの層を狙って食べきりサイズは良いかもしれませんね。
カロリーコントロールや買い置きにも食べきりは重宝しそうです。シリアルの裏に書かれている成分表示は一食分40g~50g分となっていますが、はかりではからないと1人前が分からないもので、意外とヘルシーだと思って食べ過ぎている人は多いと思います。

シニアもシリアルが取り込めていない層の一つです。個食パックで、試してもらうのはありですね。シニアの場合は、スーパーの利用が多いので、スーパーでの発売が望ましいと思います。

個食、シニア向けの商品がどんどん世に出てきています。高齢化社会、単身世帯が増える社会では、まさに必須の成長が見込めるアイテムの一つです。今後もどんな商品が生み出されていくのか楽しみですね。

 

*CRESTとは・・・外食・中食市場において 「いつ、誰が、どこで、何を、どのように食べ、どの程度満足したか」など消費者のあらゆる喫食動態データを、1年365日、直接消費者から収集し、年間13万を超えるサンプル数を元に調査分析できる情報サービスです。外食市場規模、中食市場規模、客数を業態、セグメント別に把握可能です。
(世界13ヶ国で実施)
詳細URL: http://www.npdjapan.com/service/food.html