ニュースレターNewsletter

The NPD Group、高級化粧品のEコマース継続調査サービスを中国で開始。中国は世界の高級化粧品市場で勢力を拡大。

2020/03/17

2020年3月17日

エヌピーディー・ジャパン株式会社

 

世界の化粧品市場データサービスを提供する、The NPD Group(本社はアメリカニューヨーク、日本法人は、エヌピーディー・ジャパン株式会社(東京都港区、トーマス・リンチ代表))(以下、「NPD」)は本日、中国における高級化粧品の Eコマース販売動向継続調査サービスを開始するこ とを発表します。The NPD Groupは、世界中の化粧品市場を最も包括的に把握できるデータを提供 しており、調査対象国を拡大しています。中国が本サービスに加わったことで、NPDは現在、フラ ンス、イギリス、イタリア、アメリカ、カナダ、メキシコ、ドイツ、中国と、世界最大の化粧品市場のうちの9カ国からのデータとインサイトを提供できるようになります。

NPDは、さまざまな店舗タイプやチャネルを含むEコマースにおける高級化粧品の販売動向を継続 調査することで、世界で最も包括的な高級化粧品の販売動向情報の提供を可能にしています。

本サービスは 2020年2月から利用可能となっています。スキンケア、メーキャップ、フレグランス、ヘアケアの各カテゴリーについて、同サービスを提供している9か国と同等の定義、分類で情報を顧客に提供することで、世界の新たなトレンドにタイムリーにアクセスし、競合他社に先駆けてこれら のトレンドに迅速に対応できるようになります。

 

中国は、世界で2番目に大きいスキンケア市場

 NPDの推計によると、2019年の中国の高級化粧品Eコマース市場規模は60億米ドルに達しました。トップ10ブランドが総売上の 53%以上を占め、非常にダイナミックな市場を意味しています。中国の高級化粧品のEコマース市場では、スキンケア製品の売上が圧倒的に多く、米国に次いで2番目に大きなスキンケア市場となっています。 The NPD GroupのAPACマネージング・ディレクターである Stanley Kee は次のように述べてい ます。「中国はグローバルな高級化粧品事業の重要な推進力だ。この国の市場データは、当社の顧客にとって価値が高く、NPD がサービスを開始することに期待が大きい。私たちは、世界中で類を見ないサービスを提供するダイナミックな中国のオンライン市場への 対応を強化するために、顧客と協力できることを楽しみにしています。」


NPD について

エヌピーディー・ジャパンは、The NPD Groupの日本法人です。The NPD Groupは、データ、業界の専門的知識、処方的分析を提供、めまぐるしく変わる世界におけるビジネス成長のお手伝いをし ております。全世界で2000 社を超える企業に、市場測定、市場予測、パフォーマンス向上に弊社のデータを活用いただいております。現在、アメリカ・カナダ、ヨーロッパ、アジア・オセアニ ア等、世界29都市で事業を展開しております。 調査カテゴリーは、アパレル、電気製品、車、美容(化粧品)、本、企業向けテクノロジー、一般消 費者向けテクノロジー、eコマース、ファッション・アクセサリー、食品、外食・中食、フットウェ ア、家庭用品、子供向け商品、メディアエンターテイメント、携帯事業、オフィス用品、小売、スポ ーツ、玩具、免税店商品、ゲーム、時計。詳細は NPD のウェブサイトをご覧ください (https://www.npd.com)。

 

お問い合わせ先

本内容につきましては、下記よりお問い合わせください。

inquiry


< 前の記事 次の記事 >

人気のある記事

関連ニュースレター

ニュースレター一覧
2022/07/05
<外食・中食 調査レポート>外食業態テイクアウト市場規模は1兆7540億円、コロナ前比3%増、2021年3月-2022年2月計 NEW
2022/06/23
<外食・中食 調査レポート>2022年4月、中食売上は2019年同月比8.6%、2021年同月比4.2%増、テイクアウト、調理済惣菜・弁当類は今後も増加の見通し
2022/06/14
<スポーツシューズ・アパレル市場 調査レポート>日本人のスポーツシューズ・スニーカー所有数、最頻出値は2足で25%、9足以上の所有は全体の3%
2022/06/08
<外食・中食 調査レポート>2022年4月、外食・中食売上は2019年同月比12.8%減、出前(デリバリー)は2019年同月比49%増
2022/05/24
<外食・中食 調査レポート>2021年4月-2022年3月、外食中食コーヒー飲用機会は、コロナ前比13%減、家での飲用機会は増加
2022/05/17
<スポーツシューズ・アパレル市場 調査レポート>2022年1-3月のスポーツシューズ・アパレル市場規模、前年比1.8%減、関東は3.3%増、その他日本は5.0%減
2022/05/11
<外食・中食 調査レポート>2022年3月、外食・中食売上は2019年同月比18.3%減、出前(デリバリー)は2019年同月比68%増
2022/04/19
<スポーツシューズ・アパレル市場 調査レポート>2021年のスポーツシューズ・アパレル市場規模、日本は前年比2.6%増で、回復に遅れ、アメリカは同29.7%増
2022/04/11
<外食・中食 調査レポート>2022年2月、外食・中食売上は2019年同月比21.5%減、出前(デリバリー)は2019年同月比152%増
2022/03/09
<外食・中食 調査レポート>2022年1月、外食・中食売上は2019年同月比15.5%減、出前(デリバリー)は2019年同月比106%増
2022/02/16
<スポーツシューズ・アパレル市場 調査レポート>2021年1-12月のスポーツシューズ・アパレル市場規模、前年比2.6%増に留まる、 部活・クラブ活動の市場規模は4.8%増の650億円
2022/02/14
<外食・中食 調査レポート>2021年計、外食・中食売上はコロナ前2019年比21.7%減、デリバリー市場規模は2019年比89%増の7909億円