ソリューションSolutions

フードサービス レシート トラッキング は、長期同一パネルの外食チェーンのレシートを分析できるサービスです

フードサービス レシート トラッキング は、
長期同一パネルの外食チェーンのレシートを分析できるサービスです

フードサービス レシート トラッキング は、外食主要400チェーンのレシートデータを追跡。どのような人がどのチェーンとどのチェーンをそれぞれどれくらいの頻度で使っているのかを明らかにします。

自社ブランドと競合ブランドの利用者動向と変化を把握可能です。利用率と利用頻度を追跡し、プロモーションや社会変動による変化を理解、次のアクションへつなげることが可能になります。

8000人を超えるアクティブ継続パネルの分析で、併用チェーンや、その利用頻度、支出シェア、ブランドスイッチ、非利用者分析も可能です。

フードサービス レシート トラッキング とは

フードサービス レシート トラッキング は、家計簿アプリにアップロードされたレシートのうち、外食主要400チェーンのレシートデータを追跡分析できるサービスです。

12ヵ月継続アクティブパネルは8000人以上、レシート数は月3万件以上。家計簿アプリにアップロードされたレシートデータ日本全国20-59才が対象者人口に合わせて拡大推計実施外食主要400チェーンを分析可能

フードサービス レシート トラッキング でできること

フードサービス レシート トラッキング は、自社ブランドと競合ブランドの利用率と利用頻度を追跡し、プロモーションや社会変動による変化を理解できます。併用チェーン分析、ヘビー/ミディアム/ライトユーザー分析、支出シェア、ブランドスイッチ、新規/継続/離反ユーザー、非利用者分析も可能。

  • 利用率、利用頻度

    プロモーションや新商品によって、頻度が高まった?利用する人が増えた?

  • 併用チェーン

    他に利用しているチェーンは?自社チェーン顧客は競合チェーンをもっと多く利用している?

  • ヘビー/ライトユーザー分析

    売上増に最も寄与しているのは、常連客?一元客?

  • 新規/継続/離反ユーザー分析

    他に利用しているチェーンは?自社チェーン顧客は競合チェーンをもっと多く利用している?

海外の レシート トラッキング サービス

レシート トラッキング サービス は、アメリカ、ヨーロッパで先行してサービスを提供しており、外食チェーンの利用分析実績と知見が、NPDにはあります。

ReceiptPalsnap my eats

アメリカのレシートトラッキング分析サービスCheckoutの情報はこちら

フードサービス レシート トラッキングの調査概要

対象地域 日本全国 11地域
北海道
東北(青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県)
北関東(茨城県、栃木県、群馬県)
首都圏(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県)
中部(新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県)
東海(岐阜県、静岡県、愛知県)
京阪神(京都府、大阪府、兵庫県)
近畿(滋賀県、奈良県、三重県、和歌山県)
中国(鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県)
四国(徳島県、香川県、愛媛県、高知県)
九州・沖縄(福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県)
調査対象者 20歳-59歳の男女個人
調査手法 家計簿アプリにアップロードされたレシート情報を収集
※回答者の性別・年齢・地域で実際の人口に合わせて拡大推計
サンプル数 12ヵ月間継続パネル8000人以上、月平均30,000件以上の外食主要400チェーンのレシート
提供システム 定期レポート、特別分析レポート(MS PowerPoint形式)
報告サイクル 毎月、四半期、単発